LOG IN SIGN UP
Documentation

curl およびその他のキャッシュ検証手段

リクエストが Fastly のネットワークにキャッシュされているかを確認するもっとも簡単な方法は、コマンドラインを利用することです。次のコマンドを実行すると、オブジェクトのリクエスト/レスポンスヘッダが表示されます。

curl -svo /dev/null www.example.com/index.html

コマンドを実行する際は www.example.com/index.html をテスト対象オブジェクトのフルパスに変更してください。

コマンド出力の X-Cache ヘッダをご覧ください。適切にキャッシュされているオブジェクトの場合、X-Cache: HIT または X-Cache: HIT, HIT が表示されます。 たとえば、curl -svo /dev/null www.fastly.com と指定すると、次のようなメッセージが表示されます。

* Rebuilt URL to: www.fastly.com/
* Hostname was NOT found in DNS cache
*   Trying 199.27.79.184...
* Connected to www.fastly.com (199.27.79.184) port 80 (#0)
> GET / HTTP/1.1
> User-Agent: curl/7.37.1
> Host: www.fastly.com
> Accept: */*
>
< HTTP/1.1 200 OK
* Server Apache is not blacklisted
< Server: Apache
< Last-Modified: Thu, 29 Jan 2015 22:53:28 GMT
< Timing-Allow-Origin: *
< Cache-Control: max-age=0
< Content-Type: text/html; charset=utf-8
< Via: 1.1 varnish
< Content-Length: 17493
< Accept-Ranges: bytes
< Date: Mon, 02 Feb 2015 22:55:01 GMT
< Via: 1.1 varnish
< Age: 85133
< Connection: keep-alive
< X-Served-By: cache-iad2120-IAD, cache-lax1433-LAX
< X-Cache: HIT, HIT
< X-Cache-Hits: 1, 920
< X-Timer: S1422917701.508078,VS0,VE0
< Vary: Accept-Encoding
<
{ [data not shown]
* Connection #0 to host www.fastly.com left intact

Translations available [EN] English

翻訳についての注意事項Back to Top